例外を認められたバローロ、ジュゼッペ・マスカレッロ

【2006  Barolo Monprivato – Giuseppe Mascarello】
1881年、ジュゼッペ・マスカレッロ(1世)がモンフォルテ・ダルバに

葡萄畑を購入したことがこのカンティーナの始まりです。

1904年には、現在でも単独所有を続けているフラッグシップ“モンプリヴァート”を購入。

現在ではバローロとモンフォルテ・ダルバの中間に位置する

モンキエロの氷貯蔵庫をワインセラーに改築しカンティーナとして

カスティリオーネ・ファレットとモンフォルテ・ダルバにまたがって優良畑を所有しています。

実はDOCG法ではモンキエロで醸したワインはバローロと呼ぶことができなくなっています。

しかし、伝統的造り手であるジュゼッペ・マスカレッロのみ例外として

モンキエロでの醸造を認めています。

それほどまでにバローロにとって重要な造り手だと言う事なのです。
IMG_0985
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
Bar Navi : http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————