カリフォルニア・シャルドネの先入観を覆すワイナリー、リトライ

【2006  Littorai – Charles Heintz Vineyard Chardonnay】
カリフォルニアのシャルドネで最愛のワイン。

リトライは1993年にスタートしたピノ・ノワールとシャルドネを手がける小さなワイナリー。

フランス、ディジョン大学で醸造学の学位を取得したテッド・レモンは

ジョルジュ・ルーミエ、ドメーヌ・ド・ヴィレーヌ、デュジャックなど

ブルゴーニュのトップ生産者のもとで経験を積み、ギィ・ルーロでは

コート・ドールで初めてのアメリカ人栽培&醸造責任者として活躍しました。

これには早すぎるギィ・ルーロ氏の逝去があり、マダム・ルーロにとって、

ワイナリ存続のためには外部醸造家を受け入れる必要があり、

相談したジャック・セイス氏の推薦によりテッド・レモンに話がいったようです。

その後、アメリカに帰国した後はCh ウォルトナーの創業に醸造責任者として加わり、

またコンサルタントとしてフランシスカン、クロ・ペガスを始めとする

カリフォルニアの著名ワイナリーやオレゴンのアーチェリー・サミット、

ニュージーランドでも活動を行いました。

1992年より自らのレーベル始動のため、半年以上の時間を掛け、

北はワシントン、オレゴンから南はサンタ・バーバラまで最適な土地を探し続けました。

最終的に理想郷とした場所は、ソノマ及びメンドシーノの沿岸寄りでした。

1993年、条件を備えたコースト・エリアに畑を購入。

奥様ハイジ女史と共に満を持して『リトライ』と名づけた自身のレーベルをスタートさせました。

現在はカリフォルニアで最も敬虔なビオディナミの実践者としても知られています。

ラベルの右下にある王冠かぶった「キング・レモン」も可愛らしい。

「カリフォルニア・シャルドネは・・・」という先入観を捨てきれない方に飲ませれば、

きっと衝撃を与えられると思います。
IMG_1009

———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
Bar Navi : http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————