石灰岩の比率が高く、冷涼な気候がワインに繊細さを与えるヴァルポリチェッラ、カ・ラ・ヴィオンダ

【2012  Valpolicella Classico – Ca’ la Bionda】
ヴァルポリチェッラは非常に広大な生産地ですが、

西1/3がクラシコを名乗れる昔からの生産地で

標高も高く石灰分を含む比率も高い優良な畑となっています。

その標高の高さと石灰分、冷涼な気候がワインに繊細さを与えてくれています。

飲み飽き、飲み疲れしないバランスの良さを備えています。

IMG_1061

———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
Bar Navi : http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————