サン・トーバンの繊細さを反映したワイン、ジル・ブートン

【2014 Giles Bouton & Fils – Saint Aubin Les Blanc Argillers】
ピュリニィ・モンラッシェと地続きになる閑静な集落ガメイ村、

1878年から続く家族経営のドメーヌ。

5代目にあたるジル氏は、

母方の祖父が当主を務めるドメーヌのカーヴや葡萄畑を遊び場にして育ってワインの申し子。

ボーヌ村の醸造学校を卒業するとすぐにドメーヌに入り、

10年間、祖父の下で修行を重ねた後、当主に就任した。

かつては、昔ながらの長熟型の重いワインを造っていたドメーヌであったが、

彼の代になって、サン・トーバンのテロワールをより一層反映した

エレガントワインのスタイルを確立した。

また意欲的なドメーヌ経営に取り組んだ結果、

1977年に祖父のドメーヌに入った当時は4haだった畑を、現在では12haまで拡張し、

広くはないがピュリニー、シャサーニュにも畑を得た。

1995年、リュット・レゾネを採用してからは、よりピュアでナチュラルなワインへと進化している。
img_1018
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————
[enjoyinstagram_mb]