1960年代の初頭まで秘密にされたブルネッロ、コンティ コスタンティ

【1999  Brunello di Montalcino – Conti Costanti】
コスタンティ家は、トスカーナ地方の世界遺産として有名な町 “シエナ” の名家です。

1711年にワイン生産者として創業し、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノを語る上では

欠かせないワイナリーのひとつとして知られています。

ですが、コスタンティのBrunelloは、1960年代の初頭まで秘密にされ、

オーナーの友人や家族の間だけでしか出まわっていませんでした。

それを医者でありブドウ栽培者であるエミリオ・コスタンティ伯爵が、

座長を務めるロータリークラブのシークレットテーブルで

コスタンティのワインが出回ることを許しました。

最初の“公の”ヴィンテージがリリースされ ワイナリーのポテンシャルが最大化した後、

エミリオ・コスタンティは古いシエナのファミリーのたった一人の末裔である、

当時まだ大学の地質学科を卒業したばかりでワイン業界では何もバックグラウンドのない、

アンドレア・コスタンティを探し出しました。

アンドレアは1983年に、歴史的に名高い伯爵の相続人・後継者に指名され、

すぐにエミリオの信頼が正しいことを証明しました。

彼は新しい莫大な責務をうまく果たしただけでなく、

偉大なBrunelloを造るというファミリーの評判を高めたのでした。

モンタルチーノ特有の昼は暖かく夜は冷涼な微気候、

標高310~440mにあるガレストロ土壌という恵まれた環境の中、

伝統的な大樽を使用し良質なブルネッロ・ワインを生み出しています.。
IMG_0979
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
Bar Navi : http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————