小樽を用いる現代的な造り手の中でも人気の高い生産者、シロ・パチェンティ

【1999  Brunello di Montalcino – Siro Pacenti】
熟成にフレンチオークの小樽を用いる現代的な造り手の中でも、

飛びぬけて人気の高いシロ・パチェンティ。

北部と南部、それぞれにテロワールの異なる2つの畑を所有し、

ブレンドすることでより調和のとれた高いレベルのワインを生み出しています。

フレンチオークのバリックを使用して24カ月熟成。

ちなみに、現在シロ・パチェンティからは3つのブルネッロがリリースされており、

「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・ペラグリッリ」はエントリーレベルとしての作品、

「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」はスタンダードアイテム、

そしてこれらの上級キュヴェに「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・PS」

(ファーストヴィンテージは2004年)があります。
IMG_1006
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
Bar Navi : http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————