RMが増えだしたコートドバール地区のリーダー的存在、アルノー・ド・シューラン

【NV  Arnaud de Cheurlin – Brut Reserve】
シャンパーニュ地方南部、コートドバール地区のセル・シュル・ウルスに位置する

シャンパーニュメーカー。

オーナーはアイゼントリガー氏。シューランは奥さんの姓で、奥さんには3人の兄弟あり、

セル・シュル・ウルスには4社のシューランを名乗るシャンパンメーカーがあります。

以前は大手シャンパンメゾンに原料葡萄を提供する葡萄園が多かったこの地区で

近年、自社のシャンパンを生み出すRM(レコルタン・マニピュラン:葡萄生産者元詰)が続出し、

互いに品質を競い合っています。

化学肥料は極力使用しないリュット・レゾネ農法を実践するなど、リーダー的存在です。

ピノノワール75%、シャルドネ25%
IMG_1017
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
Bar Navi : http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————