政府より輸出に関する特別表彰を受けたワイナリー、クーパーズ・クリーク

【2013 Coopers Creek – Lone Kauri Sauvignon Blanc】
オークランドの北西およそ35kmのフアパイとクメウのワイン生産地区の中心にあります。

そこは伝統に満ちあふれ、またニュージーランドで最も古い

ぶどうの樹の一部が植えられている場所です。

ここに、アンドリューとシンシア・ヘンドリー夫妻が、

ぶどうの個性を引き出すニュージーランドの冷涼な栽培環境を反映した、

主に辛口のスタイルの最高品質のワインを生産する目的で、

1980年にクーパーズ・クリーク・ワイナリーを設立しました。

元々ワイン業界で働いていたアンドリューと

パテの製造販売ビジネスでの成功経験を持つシンシアは独特のビジネスセンスで

当初から彼らのメインマーケットを国内よりむしろ海外に求めました。

そして積極的な外国市場へのアプローチを行ない、

イギリス、アメリカを始めとする海外のマーケットでその評価を急速に高め、

1997年にはニュージーランド政府より輸出に関する特別表彰を受けています。

「ぶどうを、常にその最良のものが得られる場所で育てる」のが彼らのポリシー。
img_0982
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————