タナ種を主体にした国産ワイン『陽はまた昇る』、ココ・ファーム・ワイナリー

【2011   陽はまた昇る – ココファーム】 (2011 The Sun Also Rises – Coco Farm Winery)
ココファームでは日本の気候風土に合うブドウ品種を探し、

タナ種を主要品種としているフランスのマディラン地方同様に

降水量が多い地域のブドウを自社畑に植えてみることにしました。

その後、山形と長野の契約農家さんにもお願いしてタナ種を植えてもらい、

日本でのこの品種の可能性を感じさせるワインとしてこのワインが生まれました。

日本の赤ワインも素晴らしい美味しさをもっています。
IMG_0971
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
Bar Navi : http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

国産スパークリングワインのブラン・ド・ブラン、高畠ワイナリー

【NV  高畠 Winery -嘉(Yoshi) Sparkling Chardonnay】
シャンパーニュ方式ではなく炭酸ガス注入方式で造られているものの

日本のスパークリングワインも大したものだなと実感しました。

夏に浴衣着て縁側で飲みたいですねー(⌒¬⌒*)『風流やね〜』って言いながら
ワイン_日本_高畠ワイナリー
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : 麻布十番 Bar groom
Bar Navi : バー・グルーム
食べログ : Bar groom
———————————————————

リースリングに日本の三尺を交配した国産ワイン、エーデルワイン

【2011  EDEL WEIN – 五月長根葡萄園 Riesling Lion】
初めて飲みました、リースリング・リオン。

存在すら知らなかったので勉強を兼ねて購入。結果、素晴らしいっ!!

柑橘系のグレープフルーツを感じさせる果実香と切れのある爽やかな酸味でした。

ちなみに、リースリング・リオン[Riesling Lion]は、

白ワイン品種の代表格であるリースリングに

収量を安定させるため日本の三尺を交配したヴィニフェラ種だそうです。

岩手県大迫町では葡萄栽培者すべてがエコファーマー

(「土作り」「化学肥料・化学農薬の低減」を一体化に行う農業者の愛称)の認定を受け、

意欲的な栽培管理により安心・安全で良質な原料収穫を目指し丹念に醸造しています。
ワイン_日本_エーデルワイン
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
Twitter : https://twitter.com/bar_groom
———————————————————