ブラインドテイスティングの難しさ

ソムリエの後輩は毎回「白、ブラインドでもらえますか」と注文してきます。
当たった試しがありません。┐( ̄ヘ ̄)┌はぁ~

が、しかし、ソムリエならばブラインドを当てて当たり前かというと、そんなことは全くもってないのでありますっ!!(後輩を庇う気は全くないのですが・・・)

日本で最も有名なソムリエ、田崎真也さん。
1995年の世界最優秀ソムリエコンクールで世界の頂点にも立った方です。
あの方ですら・・・

【田崎真也さんが優勝した1995年の世界最優秀ソムリエコンクールで出題されたお酒(ワイン3種、その他のお酒2種)】
①白ワイン シャルドネ(豪) 1991年 マウント・アダム
②赤ワイン シラー(仏) 1986年 コート・ロティ
③赤ワイン テンプラニーリョ(西) 1968年 リオハ・グラン・レゼルバ
④ラム(仏領グァドループ島) ヴュー・ラム
⑤野イチゴのリキュール(フィンランド) ラッカ

『優勝した田崎さんの答え』
①シャルドネ(豪) 1990年
②サンジョベーゼ(伊) 1992年 キャンティ・クラシコ
③テンプラニーリョ(西) 1982年 リオハ・グラン・レゼルバ
④ブランデー(西)
⑤リキュール(ボルトガル)
ワインは、品種と生産国を2つ当てましたが、その他のお酒は2つとも外しています

『準優勝のオリビエ・プシェさんの答え』
①セミヨンとソーヴィニヨン・ブランのブレンド(南半球) 1992年
②ネッビオーロ(伊) 1980年 バルバレスコ
③テンプラニーリョ(西) 1983年 リオハ・レゼルバ
④ラム(マルティニック島)
⑤梅酒
ワインは品種を1つしか当てられず、野イチゴのリキュールにいたっては、梅酒と答えています(開催地が東京なので、先入観もあったのでしょう)
ちなみにオリビエ・プシェさんは2000年度の世界最優秀ソムリエコンクールで優勝されています。

ブラインドテイスティングとはそれぐらい難しいことなのです。
なので外しても温かい目で見てあげましょう。(* ̄Oノ ̄*)

———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

エチケットに描かれた切ないワインの逸話、クレール・ミロン

【シャトー・クレール・ミロン】
男女が楽しそうに踊っている姿が描かれており恋人たちの間でも人気の様です!

でも、実は少し切ない逸話がある様で…。
シャトー・クレール・ミロン
一組のダンスをする若い男女が描かれていて結婚式を挙げたばかりの二人だといわれています。

妻と愛娘と幸せに暮らしていた、生産者バロン・フィリップでしたが第二次大戦が起こり、

ユダヤ系の彼は財産を没収されるのみならず愛する妻や娘と離れ離れになってしまいました。

終戦後、彼は必至に妻と娘を探しますが、

残念ながら妻は収容所で亡くなり愛娘は行方がわかりませんでした。

その後、必死の思いで葡萄畑を再興したフィリップ。

満足げに自ら所有するムートンの畑を眺めていた時、ふと隣の畑に目がとまりました。

小さいけれど手入れの行き届いた葡萄畑。若い娘が精力を注いでワインを作っていると聞き、

どんな娘なのかと調べてみたら・・・それは生き別れになっていた愛娘!劇的な親子の再会でした。

クレールミロンのエチケットに描かれた踊る男女の姿は若き日のフィリップと不幸な別れをしてしまった

奥様との幸せだった頃の姿を描いたものと言われています。
。゚(T^T)゚。
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
Bar Navi : http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

ピノノワールからピノブランへ突然変異?雑学編

【 黒ブドウから白ブドウが・・・】

枝変わりといって、芽の遺伝子が自然に突然変異を起こしたために、遺伝的に異なる新梢が生じるケースがあります。
例えばピノノワールの枝変わりのピノブラン、ピノグリなどです。この果皮の色のメカニズムが日本人研究者によって発見されています。果皮の色はアントシアニンという色素から生じていますが、この色素の合成をレトロトランスポゾンと呼ばれる特定のDNA配列が邪魔をして、色素を合成するスイッチを切っていたのです。そしてこのレトロトランスポゾン、逆に白ブドウから黒ブドウへの突然変異も誘導できるそうです。
(ピノ・グリ)
ブドウ_ピノグリ
(ピノ・ノアール)
ブドウ_ピノノアール
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————