赤ワインでもっとも心筋梗塞や狭心症の予防効果の期待できる品種、アラン・ブリュモン

【2010 Chateau Bouscasse – Alain Brumont】
ワインのエチケットが変わりました。

お手頃でフルボディの赤の代表格。

さらにタナ種は、赤ワインの中でもっとも心筋梗塞や狭心症の予防効果の期待できる品種と

イギリス科学専門誌「ネイチャー」にて発表されています。

アラン・ブリュモン氏の功績はホントに大きいですね。
img_1020
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
Bar Navi : http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

タンニンは控えめですが濃い味の食中酒ワイン、コルビエール。

【2009 Excelsius Corbieres – Château du Roc】
ホームパーティーなどの食中酒として喜ばれるワインだと思います。

シラー種80%、グルナッシュ種20%のコルビエール。

南のワインらしくパワフル&スパイシーで、やわらか

控えめなタンニンと濃い味のフルボディ赤ワインです。
ワイン_南西地方_シャトー・デュ・ロック

———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
Twitter : https://twitter.com/bar_groom
———————————————————