小泉元総理が訪米をした際に提供されたシャルドネ、クロ・ペガス

【2014 Clos Pegase – Mitsuko’s Vineyard Chardonnay Carneros】
出版業界で成功を収めたオーナーが日本人の妻と始めたワイナリーです。

樽の強いフレーヴァーや高いアルコール、凝縮しすぎたフレーヴァーを避け、

フードフレンドリーで十分な果実味がありながらもエレガントな

「クロペガス・スタイル」のワイン造りを実践しています。

妻の名前を付けた「Mitsuko’s Vineyard」シリーズは

カーネロスのブドウの個性を上手に表現したエレガントなワインです。

冷涼なナパ・カーネロスに位置するミツコズ・ヴィンヤードは、

シャルドネやピノ・ノワールにとって理想的な環境である事が年月をかけて証明されています。

1989年に裸の土地を購入して以来、

その土地のポテンシャルを最大限発揮できるよう、植樹し手入れしてきました。

現在も行われている改良としては、どの土地にどのクローンが最適なのかを研究し、

ミツコズ・シャルドネのブレンドも毎年進化を遂げています。
img_1013
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
Bar Navi : http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

ただひたすら良いブドウと価格帯で勝負するワイナリー、スリー・シーヴス

【2014 Three Thieves – Cabernet Sauvignon】
ナパやサンフランシスコで大行列の人気ハンバーガーショップ “Gott’s Roadside”を経営し

日本でも多くの愛好家達に愛されている”ジョエル・ゴット”ほか

いくつかのワインブランドを手がけるジョエル・ゴット。

南仏プロヴァンスでのワイン造りを経て

アメリカではワシントン州のチャールズ・スミスとのジョイント”チャールズ&チャールズ”で

一世風靡したチャールズ・ビーラー。

11歳で起業し様々なビジネスを手がけた後1999年よりワイン造りに転じ

アンダーソンヴァレーで”シグナル・リッジ・ヴィンヤード”を手掛けるロジャー・スコメーニャ。

そんな3人のビジネスマンが造る「3人の泥棒」という名前のカジュアルワインです。

様々なワイン造りや栽培のノウハウを持つ彼らは畑にもエリアにもこだわらず

ただひたすら良いブドウとこの価格帯で造り得る最高のパフォーマンスを追求しています。
img_0984
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
Bar Navi : http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

ここのワイナリーのワインは全種類飲んでおきたい、シェーファー

【2013 Shafer – One Point Five】
シェイファーの創始者で、現在会長であるジョン・シェイファーがシカゴでのキャリアを離れ

第2の人生を求めてカリフォルニア、ナパ・ヴァレーにやって来たのが1972年です。

スタッグス・リープ地区の80haに及ぶ土地を購入したジョン・シェイファーは

1920年代にその地に作られた葡萄畑を復活させ

1978年に初めてのカベルネ・ソーヴィニヨンを1,000ケース造りました。

この最初のカベルネは、のちの1988年ドイツで開催された

国際的なブラインド・テイスティングで、ボルドー・グランクリュのトップ

シャトー・マルゴー、シャトー・ラトゥール、シャトー・パルメなどを破り

見事1位に輝きました

1982年には良質のロットからリザーブ・ワインを生産しました。

翌83年にこのリザーブ・ワイン(200ケース)に名前を付けて販売をしました。

それがシェイファーのフラッグシップ「ヒルサイド・セレクト・カベルネ・ソーヴィニヨン」です。

そして2004年シェイファーから新しいカベルネが誕生、それがワン・ポイント・ファイブです。

シェイファーのフラッグシップ、ヒルサイド・セレクトは

エステートのカベルネのベスト・バレルから造られますが

ワン・ポイント・ファイブもエステートとワイナリーのある

スタッグス・リープ地区にある自社畑の葡萄から造られます。

そして、ワン・ポイント・ファイヴという言葉は

父ジョン・シェイファーが築いたシェイファーを息子ダグが引き継ぎ

守り続けていくというシェイファー家の意志を表しています。

(現在1世代と半分という意味のようです・・・)。

img_1006
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
Bar Navi : http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————