常にCPを念頭においてるソノマの老舗ワイナリー、ペドロンチェリ

【2012 Pedroncelli Winery – Wisdom Cabernet Sauvignon】
ソノマの老舗ワイナリー。コストパフォーマンスに優れたデイリーワインを得意としています。

ソノマカウンティ北部、ジンファンデルの里と言われるドライクリークヴァレーに

ワイナリーがあります。1927年、イタリア系移民のジョン・ペドロンチェリ氏が

40ヘクタールほどの畑をガイザーヴィルの西に購入し ワイナリーの設立となりました。

ジョンの息子ジョン・ジュニアとジムの兄弟が中心になり、2代目が引き継ぎましたが、

ジョン・ジュニアが2015年1月に亡き後、その遺志を継ぐジョン・ジュニアの息子と娘、

ジムの娘夫婦達(3世代目)が中心となり、ファミリー・ビジネスを支えています。

WISDOMは初代のジョン・ペドロンチェリの英知に捧げるワインです。

仏産樽で16ヶ月熟成(新樽30%)、 ボトリング後、8ヶ月瓶熟させてからリリースします。

ブラック・プラム、ブラック・カラントにクローブなどのスパイスのアロマ。

熟したプラム、ベリー、黒胡椒にまろやかなタンニンとドライ・クリーク・ヴァレーの

特徴であるしっかりした酸が織り込まれた味わいを持ちます。

———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

カリフォルニアで最も古い農園を持つワイナリー、エンシェント・ピークス

【2015 Ancient Peaks – Sauvignon Blanc】
エンシェント・ピークス・ワイナリーの運営はカール・ウィットストロム、ダッグ・フィリッポニ、

ロブ・ロッシの3人のオーナー、そして彼らの子供たちと共に行われています。

このワイナリーは、1999年にロブ・ロッシがサンタ・マルガリータの地に

大農園を取得したことから始まります。

彼の友人である、カール・ウィットストロムとダッグ・フィリッポニはその後すぐに

共同オーナとしてこのビジネスの運営に参画し、以後彼らが全て運営を取り仕切っています。

彼らが運営を始めた年に、カリフォルニアで人気を博しているワイナリー

「ロバート・モンダヴィ」ファミリーが彼らの大農園の一部を契約取得し

ブドウの樹を植えたことから、彼らのワイン造りの歴史はスタートしました。

2005年、ロバート・モンダヴィが植樹したマルガリータ・ヴィンヤードの

多大なる可能性に魅せられた3人のオーナーは、このヴィンヤードを買い取り、

ワインメーカーとなることを決意しました。

それ以降は、ワインコンサルタントを招聘してワイン造りを行っています。

現在は観光地でもあるこの農園の、最初のブドウの樹は、

1780年にスペイン国王の命よりジュニペロ・セラ神父指導の元、植えられました。

現在においても、サンタ・マルガリータはカリフォルニアにおける

最も古い農園の一つとして知られています。
img_0979
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

小泉元総理が訪米をした際に提供されたシャルドネ、クロ・ペガス

【2014 Clos Pegase – Mitsuko’s Vineyard Chardonnay Carneros】
出版業界で成功を収めたオーナーが日本人の妻と始めたワイナリーです。

樽の強いフレーヴァーや高いアルコール、凝縮しすぎたフレーヴァーを避け、

フードフレンドリーで十分な果実味がありながらもエレガントな

「クロペガス・スタイル」のワイン造りを実践しています。

妻の名前を付けた「Mitsuko’s Vineyard」シリーズは

カーネロスのブドウの個性を上手に表現したエレガントなワインです。

冷涼なナパ・カーネロスに位置するミツコズ・ヴィンヤードは、

シャルドネやピノ・ノワールにとって理想的な環境である事が年月をかけて証明されています。

1989年に裸の土地を購入して以来、

その土地のポテンシャルを最大限発揮できるよう、植樹し手入れしてきました。

現在も行われている改良としては、どの土地にどのクローンが最適なのかを研究し、

ミツコズ・シャルドネのブレンドも毎年進化を遂げています。
img_1013
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
Bar Navi : http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————