セントラルコーストAVAで、過去に最も高い評価を得たカベルネ、スミス&フック

【2010  Smith & Hook – Cabernet Sauvignon Central Coast】

1970年代半ばにヴィンヤードを探していたニッキーはモントレーのサンタ・ルシア・ハイランズに、馬の放牧していたスミス・ランチと、何世代にも渡って牛の牧場であったフック・ランチを見つけブドウを植える決心をしました。そこでニッキーは彼らに敬意を払いスミス&フックの名を付けたワインをリリース。大変に高い評価を得たファースト・ヴィンテージの1980年以降、絶えることなくそのワインを造り続け、パッケージを一新した2006年ヴィンテージは引き続き、土地の遺産とニッキーのパイオニアスピリットを表現しています。
スミス&フックで高い評価を得た後、彼のファミリー名を冠したハーン・ワイナリーを設立しています

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン

IMG_0886
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

お土産ワイン(^-^)

頂き物のワインです。
カリフォルニアで買ったらしいのですが、詳細は不明。
ラベルが可愛らしいこちらのワインを知ってる方、詳細を教えてくださーい。
IMG_0884

———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
Twitter : https://twitter.com/bar_groom
———————————————————

カリフォルニアワインでアメリカンドリームを体現した男、J.ロアー

【2009  J. Lohr – Hilltop Cabernet Sauvignon】

1960年代の後半、ジェリー・ロアー氏はカリファルア全土の葡萄産地の調査を行いました。結果、モントレー郡はアロヨ・セコA.V.A.に、1972年から1973年にかけて280エーカーもの規模に渡って植樹を行いました。1974年にワイナリーが完成し、ここにJ.ロアーの歴史がスタート。1988年にはパソ・ロブレスに2,000エーカーを越える土地を買い増し、現在彼らの所有する畑は3,000エーカーにも及ぶ巨大ワイナリーに成長。これらがジェリー・ロアー氏一代のうちに行われ、現代のアメリカン・ドリームを成した造り手の1つとして知られています。

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン主体

IMG_0887
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————