ドン・ぺリニヨン僧をラベル上に掲げる事が許された唯一の生産者、JM・ゴビヤール

【NV  JM.Gobillard – Brut Tradition】
ベネディクト派司教であったペリニヨン修道僧は1681年に

オーヴィレール村の修道院で初めてシャンパン造りを始めた事により

彼が生涯を過ごしたこの村はシャンパーニュの聖地として今日特別な存在として知られています。

ゴビヤールは1955年にジャン・マリー ゴビヤールが創設して以来、

家族経営を貫いている中規模のネゴシアン。

ネゴシアンながら本拠地オーヴィレール村を中心に約30haの自社畑を所有している他に

10ha分を貸借契約で畑の管理から行っていいます。

シャンパーニュ発祥の地、オーヴィレール村にてアイコンとしてドン・ぺリニヨン僧を

ラベル上に掲げる事が許された唯一の生産者。

(確かに、モエ・シャンドン社のドンペリには描かれていないですよね)
IMG_1016
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
Bar Navi : http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————