ブルイックラディ蒸留所が生産するピーティッド・モルト、ポートシャーロット

【Port Charlotte 2001/2010】

エイコーンのオリジナルボトルシリーズ『ナチュラルモルトセレクション』。エイコーンは国内ではオリジナルモルトに力を入れているインポーターで、『どんぐりラベルシリーズ』は一部では「ハズレがないシリーズ」として評価されています

ブルックラディの別ブランドの「ポートシャーロット」。こちらはピーテッドモルトを使用したいわゆるアイラらしいタイプである。ブルックラディといえばノンピートという印象が強いが、創業時隣村に存在したロッホインダール蒸溜所がつくっていたピーティなモルトへのオマージュとして、「ポートシャーロット」をつくり上げた。

【ロッホインダール蒸溜所】
ロッホインダール蒸溜所は、1829年ロッホインダールの海岸に面したポートシャーロット村で創業。当初ポートシャーロット蒸溜所の名で操業しており、1880年代の中頃には年間12万8千ガロンのウイスキーを製造していた。
ロッホインダールのオーナーJ.F.シェリフ社は1920年、ベンモア・ディスティラリーズ社に買収され、9年後、経済不況の苦しい時代に奮闘する多くの蒸溜所ベンチャーと同様の運命に追い込まれた。ディスティラーズ・カンパニー社(DCL)が買収し、そしてロッホインダールを閉鎖したのだ。

機械や設備は取り除かれたが、建物のうちいくつかの棟は1990年代まで、現在は閉鎖されてしまっているアイラ島バター製造所として引き続き利用された。一方で、他の建物は撤去され、駐車場ビジネスやアイラ島のユースホステルに利用された。しかし、2棟の堅固な石造りの倉庫は、ウイスキーの成熟に利用するために残され、そのうちの1棟は、ポートシャーロットの旗の下、ブルイックラディが新しい蒸溜所の本拠地として展開している。

IMG_0893
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————