政府より輸出に関する特別表彰を受けたワイナリー、クーパーズ・クリーク

【2013 Coopers Creek – Lone Kauri Sauvignon Blanc】
オークランドの北西およそ35kmのフアパイとクメウのワイン生産地区の中心にあります。

そこは伝統に満ちあふれ、またニュージーランドで最も古い

ぶどうの樹の一部が植えられている場所です。

ここに、アンドリューとシンシア・ヘンドリー夫妻が、

ぶどうの個性を引き出すニュージーランドの冷涼な栽培環境を反映した、

主に辛口のスタイルの最高品質のワインを生産する目的で、

1980年にクーパーズ・クリーク・ワイナリーを設立しました。

元々ワイン業界で働いていたアンドリューと

パテの製造販売ビジネスでの成功経験を持つシンシアは独特のビジネスセンスで

当初から彼らのメインマーケットを国内よりむしろ海外に求めました。

そして積極的な外国市場へのアプローチを行ない、

イギリス、アメリカを始めとする海外のマーケットでその評価を急速に高め、

1997年にはニュージーランド政府より輸出に関する特別表彰を受けています。

「ぶどうを、常にその最良のものが得られる場所で育てる」のが彼らのポリシー。
img_0982
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

カリフォルニアで最も古い農園を持つワイナリー、エンシェント・ピークス

【2015 Ancient Peaks – Sauvignon Blanc】
エンシェント・ピークス・ワイナリーの運営はカール・ウィットストロム、ダッグ・フィリッポニ、

ロブ・ロッシの3人のオーナー、そして彼らの子供たちと共に行われています。

このワイナリーは、1999年にロブ・ロッシがサンタ・マルガリータの地に

大農園を取得したことから始まります。

彼の友人である、カール・ウィットストロムとダッグ・フィリッポニはその後すぐに

共同オーナとしてこのビジネスの運営に参画し、以後彼らが全て運営を取り仕切っています。

彼らが運営を始めた年に、カリフォルニアで人気を博しているワイナリー

「ロバート・モンダヴィ」ファミリーが彼らの大農園の一部を契約取得し

ブドウの樹を植えたことから、彼らのワイン造りの歴史はスタートしました。

2005年、ロバート・モンダヴィが植樹したマルガリータ・ヴィンヤードの

多大なる可能性に魅せられた3人のオーナーは、このヴィンヤードを買い取り、

ワインメーカーとなることを決意しました。

それ以降は、ワインコンサルタントを招聘してワイン造りを行っています。

現在は観光地でもあるこの農園の、最初のブドウの樹は、

1780年にスペイン国王の命よりジュニペロ・セラ神父指導の元、植えられました。

現在においても、サンタ・マルガリータはカリフォルニアにおける

最も古い農園の一つとして知られています。
img_0979
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

最も権威ある賞“ジミー・ワトソン賞”を受賞したワイナリー、ジェフ・メリル

【2011 Geoff Merrill – Pimpala Road Chardonnay】
アデレードでワイン造りを学んだジェフ・メリルはセペルトで働いた後、

南アフリカ、ヨーロッパでワイン造りを経験し、

1975年オーストラリアのシャトーレイネラのワインメーカーとして帰国しました。

1982年シャトーレイネラがトーマス・ハーディー社に購入された後も、

ハーディ社のワインコンサルタントをし続け

ハーディ社をカルトワインから高品質のテーブルワインまで幅広いワイナリーに育てました。

1985年イギリス人モスティ・オーウェンにより1897年に造られた

歴史あるワイナリーを購入し自らのブランドを立ち上げました。

ジェフ・メリルは常にワイン造りは土地、ブドウの品種の特徴、ヴィンテージを大切にし、

過度な人の介入をしない事をモットーとし、樽及び出荷前のボトル内の“熟成”を重要視しています。

ロゴの天秤は「すぐれたワインは“果実味”“タンニン”“酸”“樽熟成”の全てのバランスによる」という

彼のポリシーを表しています。
img_0980
———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————
[enjoyinstagram_mb]