ドイツ系移民のヨーロピアンスタイルのクラシックなアメリカワイン、シュグ

【2012 Schug – Cabernet Sauvignon Sonoma Valley】

1980年に創立したシュグワイナリーはフレンチスタイルを思わせるクラシックなピノノワールとシャルドネを生産する作り手として知られています。ワイナリーを創立したシュグ家は元々ドイツでワイナリーを運営していましたが、創立者のウォルター・シュグ氏が世界各地でワイン造りを学び、ナパヴァレーのジョセフ・フェルプスのワインメーカーとして名声を博した後、自身のワイナリーを立ち上げました。2015年10月に惜しまれて亡くなられましたが、息子のアレックスが引き継いでワイナリーを統括しております。

《Cabernet Sauvignon Sonoma Valley》
ステンレスタンク発酵 24ヶ樽熟成(新 樽20%)

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 76%、カベルネ・フラン 8%、マルベック 6%、その他


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————