ヴィナッチェ(搾りカス)を洗練された新しい物質に変える、ベルタ社

【Berta – Bric del Gaian】

今ではなだらかな丘とブドウ畑の広がるピエモンテ州のランゲ地区とモンフェッラート地区の中間地点、ニッツァ・モンフェッラート村にベルタ社が創立されたのは戦後間もない1947年のことでした。多くの人が望みを失っていたこの時代に、希望を失わず未来の消費を考え働き続けた偉大なるブドウ栽培家のおかげで、ベルタ社は品質の高いブドウの搾りカスを手に入れることができ、以来彼らとの協力と友情をもとにベルタ社は発展を続けてきました。

ピエモンテ州を中心にイタリア全土の有能なワイナリーから、番号札のついたベルタ社オリジナル容器(特許取得)に入れて運ばれ保管されます。熱い蒸留所の中では、伝統ある3台の銅製蒸留器が香りを十分に含んだヴィナッチェ(搾りカス)を、力強く同時に洗練されたもう一つの新しい物質に変えるために働き続けています。

《Bric del Gaian》
モスカートダスティ100%。(アスティ県モンバッルッツォ、ベルタ社所有のブリック・デル・ガイアン畑より)蒸留後、ミディアム・トーストしたアリエ 産、トロンセ産225Lのバリックで7年と4ヶ月間熟成


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

3つ星生産者の家に19世紀から続く“幻の銘酒”マール、ジャン・マルク・ルーロ

【Marc de Bourgogne – Jean Marc Roulot】

3つ星生産者ルーロ家に19世紀から続く“幻の銘酒”
ワイン造り以前から、蒸留酒を造っていたことで知られるルーロ家。1879年にはコート・ドール県に“アランビック”と呼ばれる蒸留機設置申請書を提出し、その認定証が今も残る
父のギィ・ルーロから学んだ蒸留の技術。「限りなくピュアな香りを抽出すること」が求められる蒸留酒造りは、ワイン造りにも大変役に立ったと言うジャン・マルク・ルーロ。

父から子へ受け継がれた伝統の蒸留技術が、名手ジャン・マルク・ルーロの緻密で正確な技、美の感性によって、今プレミアムな一瓶として甦ります。


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

カルヴァドスのボトルに封じ込められた果実のミステリー、ポム・ド・イヴ

【Pomme d’Eve】

フランスはノルマンディー地方で育てられたりんごを原料にして、 蒸留されるカルヴァドス
「イヴのりんご」という名の通り、ボトルに封じ込められた果実のミステリーとともに、神秘の味わいを秘めたカルヴァドスです。

ポム・ド・イヴのラベルには“Apperation Calvados Contloree”-カルヴァドスAC-という表記がなされています。これは、ノルマンディー地方の中でもカルヴァドスの銘醸地として知られているベイ・ドージェ地区とペイフロンテ地区の周辺で栽培されたりんごだけを厳選して造られた逸品の証です。この称号ともいえる表記が許されることは、カルヴァドスの誇りであり格式と表記の高さを示しています。
ポム・ド・イヴはフランス北部ノルマンディー地方産のりんごでつくったカルヴァドスを小型オーク樽で熟成し、2年以上熟成したものをブレンドしています。

《ボトリング》
りんごの実がまだ小さいうちに、実を空瓶の口から通し、瓶を木の枝に直接くくり付けますこうすると、瓶の中でりんごが成長します

りんごが成熟すると、瓶とともに木から注意深く切り離されます。その後、アルコール度数45%のAOCカルヴァドスを瓶に注ぎます。

瓶のカルヴァドスを再び空け、アルコール度数40%のAOCカルヴァドスを注ぎます。その後瓶は封をされ、出荷可能になります。


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————