ヴィナッチェ(搾りカス)を洗練された新しい物質に変える、ベルタ社

【Berta – Bric del Gaian】

今ではなだらかな丘とブドウ畑の広がるピエモンテ州のランゲ地区とモンフェッラート地区の中間地点、ニッツァ・モンフェッラート村にベルタ社が創立されたのは戦後間もない1947年のことでした。多くの人が望みを失っていたこの時代に、希望を失わず未来の消費を考え働き続けた偉大なるブドウ栽培家のおかげで、ベルタ社は品質の高いブドウの搾りカスを手に入れることができ、以来彼らとの協力と友情をもとにベルタ社は発展を続けてきました。

ピエモンテ州を中心にイタリア全土の有能なワイナリーから、番号札のついたベルタ社オリジナル容器(特許取得)に入れて運ばれ保管されます。熱い蒸留所の中では、伝統ある3台の銅製蒸留器が香りを十分に含んだヴィナッチェ(搾りカス)を、力強く同時に洗練されたもう一つの新しい物質に変えるために働き続けています。

《Bric del Gaian》
モスカートダスティ100%。(アスティ県モンバッルッツォ、ベルタ社所有のブリック・デル・ガイアン畑より)蒸留後、ミディアム・トーストしたアリエ 産、トロンセ産225Lのバリックで7年と4ヶ月間熟成


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

現役で稼働する最古の蒸留器を使用するグラッパ生産者、ポリ・ディステラリー

【Grappa da Vinacce di Sassicaia】

サッシカイアに使用された葡萄の搾りかすを使用。フレンチオークで4年熟成後、サッシカイア(ワイン)の熟成に使用したバリックでさらにもう1年熟成させた逸品。

《ポリ・ディステラリー》
当蒸留所は、グラッパ生産の盛んなスキアヴォン村に1898年設立され、それから100年以上4世代にわたり、大変手間をかけて優雅で高品質なグラッパを造り続ける生産者です。同社は、現役で稼働する最古の蒸留器を使用し、現在も大事に手直ししながら稼働させています。


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————