2002 ボランジェ R.D.

【2002 Bollinger – R.D.】

《R.D.という名の伝説の誕生》
戦時下のフランスで寡婦としてメゾンを守り抜いたマダム・ボランジェは、戦後の厳しい環境に置かれながらも、時代の一歩先を行く大胆な挑戦を好む女性でした。1960年代の半ば、多くのシャンパーニュ・メゾンがユニークな形のボトルの開発に勤しんでいた頃、マダム・ボランジェは、「ワインそのもののクオリティこそが、ボランジェのプライドである」というゆるぎない信念で、独自のシャンパーニュのスタイルと味わいの開発に力を注ぎました。そして、彼女の閃きから生まれたR.D.は、後のシャンパーニュ業界に偉大な影響を与える伝説的な存在となったのです。

オールド・ヴィンテージが流行していなかった1967年、デゴルジュマン(澱抜き)したばかりの1952年ヴィンテージを販売するというマダム・ボランジェのアイディアは驚きをもって受け止められました。「最近デゴルジュマンした」という意味のフランス語「レサマン デゴルジュ」と、デゴルジュマンの日付をラベルに表示するという大胆なアイディアによって、R.D.のユニークなスタイルは、ボランジェのシャンパーニュとクラフツマンシップの象徴として知られるようになりました。

《「時」がもたらす、ふたつの魅力》
ボランジェ・スタイルのシャンパーニュを支える柱のひとつ「時」。
最良のタイミングに達するまで忍耐強く待ち、じっくりと熟成させる時間。
ヴィンテージ特有のアロマのキャラクターを最大限に引き出すためには、このゆったりとした時間が欠かせません。澱の上での長期熟成がもたらす幾重にも複雑に重なるワインの香りは、贅沢な時間の産物です。さらに、ワイン醸造において、完璧な熟練の技が求められる決定的なもう一つの時間、それがR.D.の最大の鍵であるデゴルジュマンのタイミングです。静寂の中で眠るシャンパーニュを目覚めさせるデゴルジュマンは、ワインの香りのポテンシャルを最大限に引き出しつつ、どこまでもフレッシュな味わいをもたらすための最も重要な瞬間なのです。

>> ボランジェについて


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
Instagram:https://www.instagram.com/azabu_bar_groom/
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

1996 クリュッグ ブリュット・ミレジメ

【1996 Krug – Brut Millesime】

メゾン クリュッグのヴィンテージは、その年の特徴を称える存在です。クリュッグ ヴィンテージは単一年のブドウだけで造られた最も表情豊かなワインをブレンドし、さらにセラーで10年以上熟成させることでその魅力を際立たせます。クリュッグ ヴィンテージはクリュッグが表現するその年の音楽にも例えられ、一つとして同じものはありません。
1996年はシャンパーニュ地方でも極めて特別な一年となりました。それゆえに、その年のシャンパーニュは20世紀最高のヴィンテージと讃えられ、伝説的な1928年とよく比較されます。
メゾン クリュッグでは、客観的に厳しく物事を捉えることで知られたポール・クリュッグ2世でさえ、クリュッグ 1996は「1928年の再来」になると言い残しています。
さらに、クリュッグ 1996はポール2世とアンリとレミの兄弟、そしてオリヴィエの3世代のクリュッグ一家が一緒にブレンドした最後のヴィンテージとなりました。

1996年は、さまざまな要素がクリュッグならではの卓越した技術力と共鳴し合って鮮烈なコントラストを生み出し、この特別なヴィンテージの味わいと香りを決定づけました。1996年は非常に気温差の激しい一年で、雨の多い冬に続いて、2月には広範囲で霜が降り、乾燥した春へと向かいます。夏は焼けるような暑さと激しい雨が交互に続きました。収穫が近づく頃には、日中は陽気で暖かく、夜は非常に寒くなりました。つまり、良質なブドウのための理想的な条件が整っていたのです。1996年は、シャンパーニュ地方の歴史に残る一年となりました。
クリュッグ 1996は、特別な一年を鮮やかに表現しています。
1996年に収穫されたブドウから生まれたワインは究極の新鮮さを備え、見事なまでのバランスと可能性を秘めていました。
最終的な構成は、ピノ・ノワール(48%)とシャルドネ(31%)、ムニエ(21%)となっています。
通常、クリュッグ ヴィンテージはセラーで10年間熟成させてから出荷されますが、メゾンではごくわずかな本数のボトルを残し、将来のために最適な条件で熟成を続けるシャンパーニュがあります。このようなクリュッグ ヴィンテージは、バックヴィンテージと呼ばれています。
ブレンドから20年もの間、セラーで熟成させることでバランスと繊細さが育まれ、クリュッグ 1996バックヴィンテージに芳醇さや香り、豊かな表情がもたらされました。

>>クリュッグについて


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
Instagram:https://www.instagram.com/azabu_bar_groom/
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

2002 ジュヴレ・シャンベルタン・1級・プティ・シャペル ジャン・ルイ・トラペ

【2002 Gevrey Chambertin 1er Cru Petite Chapelle – Jean Louis Trapet】

畑の広さは0.4haで樹齢45年。特級シャペル シャンベルタンの区画のすぐ下に畑があるので、シャペル シャンベルタンと似たような繊細さとデリケートさ、フレッシュなエレガントさを持った味わいが特徴です。

>> ジャン・ルイ・トラペについて


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
Instagram:https://www.instagram.com/azabu_bar_groom/
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

2003 ジュヴレ・シャンベルタン・1級・レ・コルボ―・ヴィエーユ・ヴィーニュ ドニ・バシュレ

【2003 Gevrey Chambertin 1er Cru Les Corbeaux Vieilles Vignes – Denis Bachelet】

コルボーは特級マジ・シャンベルタンに隣接する素晴らしい1級クリマ。この畑のブドウも樹齢は90年を超え、きわめて緻密で力感に溢れている。

>> ドニ・バシュレについて


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
Instagram:https://www.instagram.com/azabu_bar_groom/
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

1999 コルトン・シャルルマーニュ ボノー・デュ・マルトレイ

【1999 Corton Charlemagne – Bonneau du Martray】

黄金の丘コルトンの最高のクリマ アン・シャルルマーニュとル・シャルルマーニュの合計9.5haから生まれる。それはかの皇帝シャルルマーニュが残した至高のクリマ。

>> ボノー・デュ・マルトレイについて


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
Instagram:https://www.instagram.com/azabu_bar_groom/
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

1999 ジュヴレ・シャンベルタン・1級・レ・コルボ― セラファン

【1999 Gevrey Chambertin 1er Cru Les Corbeaux – Serafin】

カラスを意味する「コルボー」はフォントニーの下方、特級畑マジ・シャンベルタンと村落の間に位置します。

>> セラファンについて


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
Instagram:https://www.instagram.com/azabu_bar_groom/
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————

2002 ジュヴレ・シャンベルタン・1級・クロ・サン・ジャック・ヴィエイユ・ヴィーニュ ドメーヌ・フーリエ

【2002 Gevrey Chambertin 1er Cru Clos Saint Jaques Vieille Vigne – Domaine Fourrier】

クロ・サン・ジャックの畑はわずか5人の所有者(アルマン・ルソー、ルイ・ジャド、シルヴィ・エスモナン、ブリューノ・クレール、フーリエ)しか存在しない。
畑の位置はシャンベルタン近傍のグラン・クリュ一帯ではなく、谷を挟んで隣の尾根の南東斜面にあります。そのため他のジュヴレ・シャンベルタンのワインと味わいにおいて一線を画します。特徴として挙げられるのが、美しい酸、クリーンな果実味、そしてきめの細かさ。さらに、ジュヴレシャンベルタン村の強さも併せ持っています。シャンベルタンの中でも最もエレガントで繊細な唯一無二の個性を持っており、特級畑を上回る評価を受けることも多い卓越したテロワールの畑。

>> フーリエについて


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
Instagram:https://www.instagram.com/azabu_bar_groom/
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————