良心的な価格で届くブルゴーニュ、セリエ・デュ・シャトー・ド・ラ・ショーム

セリエ・デュ・シャトー・ド・ラ・ショームはボーヌに本拠地を置く、北はシャブリから南はボジョレーまでを手掛ける大手ネゴシアンです。日本ではあまり聞き慣れない生産者ですが、フランスのワイン専門誌ギド・アシェット誌やジルベール & ガイヤール誌にもたびたび登場する生産者です。ドメーヌワインが高騰するなか、良質でテロワールを反映したワインを、良心的な価格で届けたいという信念のもと、自ら買い付けした複数の信頼のおけるドメーヌからのワインをアッサンブラージュ。