先住民にとって「豊潤の地」を意味する土地に2001年設立されたドメーヌ、ドメーヌ・ナパ

偉大なカリフォルニアワインの代名詞とも言えるナパヴァレーに、2001年設立。先住民たちにとって「豊潤の地」を意味するナパならではの凝縮感と複雑味をワインに表現すべく、多様なミクロクリマや土壌に富むナパヴァレー全域の葡萄を厳選し高品質のワインを造っている。アメリカ国内ではレストラン向けでの流通ながら、コンペティションでも高評価を獲得しつづける、銘醸地ナパ信頼の造り手。