飲み頃ヴィンテージ、品質保証のスペシャルクラブが蔵出し、フレネ・ジュイエ

1952年、ジェラール・フレネにより創業。1955年から足掛け42年かけ、中断はあったものの自らの手作業で地下12mにカーヴを建設。1991年、醸造所を住居隣に建築するなど、精力的に設備の拡充を行っています。

グラン・クリュに格付けされているヴェルジィとマイィ、95%格付けのプルミエ・クリュであるベスイユに合計7haを所有。ラベル表記上はNM(ネゴシアン・マニピュラン)となっていますが、これは相続の関係で畑が自らが所有する畑と家族が所有する畑とに分割されているためで、実際は自家栽培100%のブドウからのみ醸造をおこなっており、実質的なRM(レコルタン・マニピュラン)といえます。