3つ星生産者の家に19世紀から続く“幻の銘酒”マール、ジャン・マルク・ルーロ

【Marc de Bourgogne – Jean Marc Roulot】

3つ星生産者ルーロ家に19世紀から続く“幻の銘酒”
ワイン造り以前から、蒸留酒を造っていたことで知られるルーロ家。1879年にはコート・ドール県に“アランビック”と呼ばれる蒸留機設置申請書を提出し、その認定証が今も残る
父のギィ・ルーロから学んだ蒸留の技術。「限りなくピュアな香りを抽出すること」が求められる蒸留酒造りは、ワイン造りにも大変役に立ったと言うジャン・マルク・ルーロ。

父から子へ受け継がれた伝統の蒸留技術が、名手ジャン・マルク・ルーロの緻密で正確な技、美の感性によって、今プレミアムな一瓶として甦ります。


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
BAR-NAVI:http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00198017/index.html
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————