母国コロンビアの国花を冠したビビアナ・ゴンザレス・レーヴ女史がシャルドネ&ピノ・ノワールにフォーカスしたオリジナル・ブランド、カトレア

コロンビア出身、フランス、アメリカで腕を磨き、2012年よりウェイフェアラーbyパルメイヤー(ナパ・ワインで有名なパルメイヤーがソノマ・コーストで造るプレミアム・シャルドネ&ピノ・ノワールのブランド)の立ち上げに6年間栽培・醸造に関り、パーカー97+を得るまでに磨き上げた。それが高い評価を受け、2015年サンフランシスコクロニクル紙が選ぶ「ワインメーカー・オブ・ジ・イヤー」受賞。2017年からはナパ・ヴァレーのパルメイヤーでも、醸造トップとして手腕を振い、2019年から自身が造るワインに専念。2012年から造り続けている「カトレア」ブランドが遂に日本初輸入となりました。

2017 カトレア ピノ・ノワール キュヴェ・ナンバー・ワン ラシアン・リヴァー・ヴァレー

【2017 Cattleya – Pinot Noir Cuvée Number One Russian River Valley】

Pinot Noir 100% 冷たい霧に包み込まれるグリーン・ヴァレー地区の畑。寒暖差によりゆっくりと完熟する。土壌はピノ・ノワールに良く合うゴールドリッジ海底の砂が堆積した土壌。22日間のアルコール醗酵後、仏産樽にて熟成約10か月(新樽50%) フレッシュな赤い果実が豊満に香り、過熟しすぎない涼しい地区のピノ・ノワールの特徴がピュアに表現されている。

>> カトレアについて


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
Instagram:https://www.instagram.com/azabu_bar_groom/
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————