オークヴィル銘醸地に自社畑を持つ老舗ワイナリー、ラッド

ラッド・エステートは創業者・故レスリー・ラッド氏が1996年にオークヴィルの国道より東側のオークヴィル・クロスロード
とシルヴァラード・トレイルが交差するナパ・ヴァレーでも特級のワイナリーが結集する地区に自社畑を購入。ボルドーの
シャトー・オー・ブリオンを目標に、素晴らしいテロワールと名立たるワインメーカーのバトンリレーにより高い評価を受け
てきました。ワインは自社畑のみから造られ、赤ワインは銘醸地オークヴィルから、白ワインはオークヴィルの西側山麗マウ
ント・ヴィーダーに自社畑を持ち、オーガニック栽培を行っています。2015年にシャトー・マルゴーのインターンを終え、ワ
イナリーに戻ったレスリーの娘サマンサが、父レスリーの情熱と宝物である自社畑のワインを継承し、新たな息吹を新しい
チームと共に吹き込んでいます。「クロスローズ」は自社畑のみで造るセカンド的ブランド。

2016 ラッド クロスローズ・by・ラッド カベルネ ソーヴィニヨン・オークヴィル・エステート

【2016 Rudd – Crossroads by Rudd Cabernet Sauvignon Oakville Estate】

Cabernet Sauvignon ほぼ100% カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド少々。赤ワインの自社畑はオークヴィルの東側、銘醸畑が集ま
るほぼ真ん中に位置する。スクリーミング・イーグル、ボンドのセント・エデン、ダラ・ヴァレ、ピーター・マイケルのオー・パラ
ディ、ジョゼフ・フェルプスのバッカスなど。3つの違った土壌から多様性のある葡萄となる。オーガニック栽培。数種の醗酵槽と使
い、仏産樽約2年熟成(新樽率50%)。

>> ラッドについて


———————————————————
東京都港区麻布十番2-3-6
FLEG麻布十番primo 3F
TEL : 03-6435-3987
Instagram:https://www.instagram.com/azabu_bar_groom/
FB : http://www.facebook.com/Bar.groom
食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13124112/
———————————————————